小田急線「新百合ヶ丘駅」南口の歯医者

アコルデ歯科医院ACORDE DENTAL CLINIC

HOME

〒215-0021
神奈川県川崎市麻生区上麻生1-20-1
小田急アコルデ新百合ヶ丘 5F

044-952-1555

24時間受付WEB診療予約

マウスピース矯正

Cosmetic ceramic treatment

マウスピース矯正

アコルデ歯科医院では、取り外せる矯正治療として、インビザラインとアソアライナーマウスピース矯正を導入しております。

マウスピース矯正治療を行う際に、お一人おひとりの治療計画にあったマウスピースを作成し、歯並びを改善していきます。
また、前歯だけといった部分的な矯正治療である部分矯正治療システムとしてもご利用できますので、隙っ歯や出っ歯など気になる部分がありましたらお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正の適応症例

マウスピース矯正装着

マウスピース矯正はワイヤーを装着せず、マウスピースのみで歯並びを改善するという大きなメリットがありますが、すべての矯正治療に対応するわけではありません。特に重度の不正咬合には適さず、軽度の不正咬合に適応する治療法です。

適応症例は次の通りです。

  • 軽度な隙っ歯、出っ歯、凸凹などの不正咬合
  • 上下のかみ合わせの前後、または左右のズレが少ない不正咬合
  • 奥歯のかみ合わせの前後的なズレが少ない不正咬合
  • 歯根の移動が必要ない症例

マウスピース矯正の利点と欠点

  • メリット
    • 取り外しが可能であるため、食事や歯磨きのときは矯正装置を取り外して行うことができます。
    • 治療中にホワイトニングが併用してできます。
    • 出っ歯、すきっ歯といった部分的な矯正にも対応しています。
    • 軽度の後戻り症例にも使用できます。
    • 舌癖防止になり、矯正後の後戻りのリスクが減ります。
    • 通常の矯正治療の最後の仕上げに使用することもできます。
  • デメリット
    • 指示された使用時間を守らなくてはならない。
    • マウスピース矯正は適応できない症例もあるのでご相談ください。
    • 装置装着中は歯が当たらないため違和感を感じるときもある。

当院で使用するインビザライン矯正システムとは

インビザライン

インビザラインシステムは、最新の矯正歯科理論と、米国アライン・テクノロジー社独自の3次元画像化技術やCAD/CAM等の最先端技術を融合させた新しい歯科矯正システムです。

そのシステムは世界中で認められ、今では全世界で9万人以上のインビザラインドクターにより累計で410万人以上の患者様がインビザライン治療を受けています。

日本でも将来的には、インビザラインを代表とするマウスピースでの矯正治療がスタンダードになることが予測されています。今まで、ワイヤーをつけることに抵抗があって矯正治療をはじめられなかった方や、金属アレルギーの方でも行うことができる透明のマウスピース矯正システムです。

当院で使用するアソアライナー矯正システムとは

アソアライナー

アソアライナー(AsoAligner)は、従来よりも正確な歯牙移動を可能した透明で目立たないマウスピース矯正装置です。

弾性のある素材を使用し、必要な部位にだけ矯正力を加え、歯を徐々に移動させ「すきっ歯」「出っ歯」「八重歯」「デコボコの歯並び(乱杭歯)」などの前歯の部分矯正治療を手軽に行えるシステムになります。

交換の度に新しいマウスピースを製作し、厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm 、ハード0.8mm)のマウスピースで矯正力をコントロールしていくことで、歯の疼痛を軽減させることができます。年齢問わず行えるマウスピース矯正装置となりますので、前歯だけなどの部分的な矯正治療をご希望の方はお気軽にお問合せください。

マウスピース矯正の治療費

複雑なもの
片顎 ¥400,000(税別)
全顎 ¥800,000(税別)
簡単なもの
片顎 ¥300,000(税別)
全顎 ¥600,000(税別)

PAGE
TOP